サイトは移転しています。移転先→https://wrestling-now.net/
スポンサーリンク

柴田勝頼が恋しい!オカダ戦を振り返って語り合う海外ファンたち

2017年に怪我で長期離脱し、現在は新日本プロレスLA道場のヘッドコーチとして忙しい日々を過ごしている柴田勝頼

彼の怪我のきっかけとなった、そして彼のベストバウトとしての呼び声も高い2017年4月9日両国国技館でのオカダ・カズチカ戦の、試合前のツーショットが話題になっていますので、紹介します。

こんなに素晴らしいカメラワークは見たことがない

The duality of Okada and Shibata from r/SquaredCircle

自分にとっては、このショットは新日本プロレスのベスト。これより素晴らしい瞬間はないね。

基本的に、新日本のベストカメラワークはオカダ、棚橋、柴田を撮影したものだ。

この前のオスプレイと飯伏のやつも良かったよ。

[NJPW Road To Tokyo Dome Spoilers] Ospreay counters Ibushi from r/SquaredCircle

今年のドミニオンの、花道に落ちたオカダドルの写真も良い。

https://i.redd.it/1dio9ifosy211.jpg

新日本のビッグマッチにはベストショットがたくさん。間違いなくプロレス界ナンバーワンだ。

関係ない話でWWEをけなすのは好きじゃないんだけど、WWEのカメラワークは新日本と比べ圧倒的に劣ってると認めざるを得んよ。

WWEが技が決まったときに画面を揺らしたりとかズームを無くすなら、同じレベルになるかもしれん。

でも、プロモではWWEがナンバーワン。

この試合の思い出を語るファンたち

「ザ・レスラー」柴田勝頼は「レインメーカー」オカダ・カズチカの最高の引き立て役だった。

 

まさしく。この試合のキャッチフレーズは「水と油」だ。

 

この試合は私の生涯ベストバウトなんだ。オカダが勝つってわかっていたけど、柴田に勝ってほしかったな。

オカダがベルトを保持することはしっかりと理解してたんだ。でも…HOLY SHIT!この試合は柴田がチャンピオンになるんじゃないかと信じさせるものだった。彼がオカダに投げかけたもののすべてに答えがあった。なんて試合だ…私はこの試合を再チェックしてないんだ。柴田の最後の試合だから。

胸が張り裂けそうだよ。

この日までに2回しか新日本の興行を見てなかったから、どんな結果になるのか予想もつかなかった。私の心は柴田に集中してた。彼が勝つと信じて疑わなかった。ベストバウトトップ5に入る試合だ。

 

この試合がなぜファイブスターマッチにならなかったのかわからない。確かに星の評価にはうんざりしてるよ。そして、オカダケニーの試合から星を減らすことはできない。でも、この試合は私の生涯ベストバウトだし、価値が十分に評価されていないように感じるんだ。

柴田が恋しい。

 

愛される柴田

海外ファンの間でこの試合の評価がすこぶる高いことは知っていましたが、個々人の思いを読むと、この試合が「名勝負」の枠に収まらないんだということを痛感しました。この試合の何がファンの心に突き刺さったのか?それは柴田でしょう。オカダ・カズチカという絶対的王者に相対した柴田のプロレスが世界中を席巻した瞬間の記録なのです。

柴田は、LA道場のヤングライオンたちにコーチングする傍らトレーニングも欠かさないと聞きます。いつか復帰する日が来るのでしょうか?