サイトは移転しています。移転先→https://wrestling-now.net/
スポンサーリンク

男子ロイヤルランブルに登場のナイア・ジャックス。4人目となる偉業

今年のRoyal Rumbleのサプライズは少なく見積もっても3つありました。

1つ目はTNA創立者ジェフ・ジャレットの登場。彼は2018年にWWE殿堂入りを果たしていました。TNAを離れてからはAAAに多く出場しており、51歳の今も現役を続けています。今後もWWEに出場するのかはわかりません。

2つ目はカート・アングルの復帰。ジェフ・ジャレットとの顔合わせに湧くファンは多かったみたいです。

そして、3つ目がナイア・ジャックスの登場!Rトゥルースを入場前に襲撃し、無理やりリングインしました。リングアウトしてしまったものの、一番のサプライズだったかもしれません。

スポンサーリンク

実は、彼女は初めてランブルに参加した女性レスラーではありません。これまでに3人のレスラーがリングに上がっています。

1人目は女子プロレス界のレジェンド・チャイナ。1999年と2000年に参加しています。

2人目はベス・フェニックス。2010年のランブルに参加し、ザ・グレート・カリをリングアウトさせています。彼女をリングアウトさせたのはCMパンクでした。

3人目はカルマ(アメージング・コング)。2012年に参加しています。妊娠・出産からの復帰戦でした。

 

4人目の女性レスラーとして歴史に名を刻むことになったジャックス。ムスタファ・アリをリングアウトさせることにも成功し、ファンに強い印象を残すことにもっ成功しました。

また、彼女が受けた技はとても豪華でした。ミステリオからは619を、オートンからはRKOを浴びせられています。

試合評価が決して高くない上にベッキー・リンチを怪我させてしまったことでファンからヘイトを買っていたジャックスですが、今後も女子戦線で重要な役割を果たしてくことになるのでしょう。

 

・あわせて読みたい

ロイヤルランブルの会場でAEWグッズを着ていたファンが注意を受ける
盛り上がっているWWEのRoyal Rumble PPVですが、AEW関連で一悶着あったようです。 こちらをご覧ください。 AEWのTシャツを着た観客がセキュリティにシャツ...
Codyが語るケニー・オメガの今後、AEWと新日本プロレス
All Elite Wrestlingの中心人物の一人であるCodyが、AEWと新日本プロレスの関係やケニー・オメガの今後について語りました。 ケニー・オメガの今後について ケニーはフリー...
WWEとAEWが元IWGPジュニアタッグ王者の獲得を狙っている
アメリカの大手プロレス団体による選手の獲得合戦が盛り上がりを見せています。 年始にAEWが創立され、膨大な資金を元にしたロースター集めに動いています。その一方で、AEW参加レスラーを一気に失った...

 

参照元:https://bleacherreport.com/articles/2817967-watch-nia-jax-become-4th-ever-woman-to-enter-mens-wwe-royal-rumble-matchhttps://www.wrestleview.com/wwe-news/122926-video-nia-jax-gets-kicked-by-ziggler-619-by-rey-rko-by-orton/

アイキャッチ画像引用元:By Shared Account – 2018-04-09_19-18-51_ILCE-6500_DSC03821, CC BY-SA 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=68820156