サイトは移転しています。移転先→https://wrestling-now.net/
スポンサーリンク

EliteがWWEのオファー断る/ヤング・バックスのMSG興行

画像引用:www.sescoops.com

興味深いニュースが複数飛び込んできました。The Eliteと彼らによる新団体・AEWに関するニュースです。

 

Eliteメンバーのうち3人がWWEの超高額オファーを断る

The Eliteのメンバーは、Youtubeチャンネル「Being The Elite」で繰り返しWWE移籍をほのめかしてきました。CodyがWWEのうんちくを垂れ流したり、HHHからメッセージが届いた、という演出があったりして、ファンは動向を注目せざるを得ない状況だったのです。

しかし、レスリング・オブザーバーによれば、メンバーのうち3人がWWEからの超高額オファーを断ったそうです。

“Three members of The Elite turned down WWE main event money which was reportedly multi-year deals for more than seven figures annually.”

https://www.reddit.com/r/SquaredCircle/comments/a80xyx/won_three_members_of_the_elite_turn_down_wwe/

3人のエリートメンバーがWWEのオファーを断った。メインロースター、複数年、年7桁を超える契約金だった。

この「3人」とは、Codyとヤング・バックスのことだと思われます。ハングマン・ペイジは10月にオファーを断り、マーティ・スカルはROHとの契約がまだ残っています。

この決断により、新団体AEWの設立はほぼ確定と見ていいでしょう。

ケニー・オメガは繰り返し「金が目的でプロレスをやっているならとっくにWWEに移籍している」とコメントしています。この決断によって、ケニーの考えがある程度メンバー内で共有されていることもわかりました。

 

ヤング・バックスは新日本・ROHのMSG興行に出ない

2019年4月、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで新日本プロレスとROHの合同興行が開催されます。WWE以外の団体がMSGで試合をすること事態が稀であるのに、チケットが即完売したことで大きな話題を呼んだこのイベント。しかし、米インディー回ナンバーワンの人気者であるヤング・バックスは出場しないことになりました。

俺たちはそこにいないだろうけど、応援してるよ。プロレスにとって歴史的な夜のことね。

WWEのオファーを断った上でMSGに出ないということは、AEWと新日本プロレス・ROHの関係は微妙なものになる可能性がある、ということです。Codyは新日本プロレスへの参戦継続を考えているそうなので、微妙な関係になるのはROHの方なのかもしれません。