サイトは移転しています。移転先→https://wrestling-now.net/
スポンサーリンク

海外ファンによるWKレビュー⑦ | KUSHIDA対石森太二

KUSHIDAと石森太二によるIWGPジュニアヘビー級王座決定戦。2016年以来の対戦となったこの顔合わせは注目度が高く、誰もが名勝負を期待していました。

しかし、レッスルキングダム13には刺激的な試合が複数あったため、この試合の印象が薄いファンも少なくないのかもしれません。海外ファンはこの試合をどう見たのでしょうか?

 

KUSHIDAと石森の才能を称賛する声多数。しかし…

スポンサーリンク

石森の体はやばい。砂糖を摂取したことが無いんじゃないかと思うほどだ。彼は良いチャンピオンになると思うよ。KUSHIDAが去ってしまうのは悲しい。私にとって、彼の名前は新日本のジュニア部門と同じ意味を持つからだ。でも、何年もの間、彼と誰かが戦うのを見てきた。変化はファンとKUSHIDAの両方にとって最善の選択になるんだろう。

チャンピオンベルトが石森の腹筋を隠してしまうのが嫌だ。

バッドラック・ファレが彼のベルトを持ち運ぶべきだな。

この試合は好きだけど、それ以上の評価はできない。KUSHIDAのバック・トゥ・ザ・フューチャーのパロディ入場で変な空気ができちゃったね。

一番期待してたカードだったんだけどね。試合時間が短くて残念だったよ。

次はもっと長い試合が見たい。

KUSHIDAの入場、すげーよかったな!

子どもが被ってたKUSHIDAマスクは怖かったね。

リアルでな……。震え上がったわ。

とてもいい試合だったと思うな。石森のスライディングジャーマンはかっこいい。

石森は多才だな。信じられないようなレスラーだ。

KUSHIDAもね。

 

この試合ははっきりと評価が分かれています。いい試合だった派も手放しで称賛するのではなく、試合時間の短さを嘆いていました。レッスルキングダム13は全体的に試合時間が短かったですね。

 

・あわせて読みたい

海外ファンによるWKレビュー① | 星取り編
ジェイ・ホワイトがオカダ・カズチカを倒し、クリス・ジェリコと内藤哲也が壮絶なハードコアマッチを行い、棚橋弘至が4年ぶりにIWGPヘビー級王座を戴冠したレッスルキングダム13。 去年に続いてログイ...
海外ファンによるWKレビュー③ | ケニー・オメガ対棚橋弘至
「イデオロギー闘争」……レッスルキングダム13のメインイベント、ケニー・オメガ VS 棚橋弘至のテーマでした。試合はケニーが攻め続ける中で棚橋が効果的なカウンター攻撃でケニーの左膝を破壊し、ハイフライ...
海外ファンのWKレビュー⑥|オカダ・カズチカ対ジェイ・ホワイト
東スポによるケニー・オメガ退団スクープ後の錯綜する報道やAEW立ち上げによって完全に忘れていた新日本プロレス・レッスルキングダム13レビューを再開します。 「レインメーカー」の復活が世界中で話題...

 

引用元:https://www.reddit.com/r/SquaredCircle/comments/acgqrv/post_njpw_wrestle_kingdom_13_match_discussion/

アイキャッチ画像引用元:By ゾーヒョー – Own work, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=49103815