サイトは移転しています。移転先→https://wrestling-now.net/
スポンサーリンク

フリップ・ゴードン対バンディードが実現!大興奮の海外ファンたち

ROHが誇る稀代のハイフライヤー、フリップ・ゴードン。2018年には新日本プロレスのベスト・オブ・スーパージュニアにも参戦し、その実力を見せつけました。

そして2019年、The EliteとSoCal Uncensoredの離脱による穴を埋めるべくROHが獲得した若き天才ルチャドール、バンディード。団体の顔になることが期待されています。

この二人のシングルマッチが早くも実現!しかも、マジソン・スクエア・ガーデンで開催される新日本とROHの合同興行「G1 SUPERCARD」の前哨戦として!

この決定には海外ファンも沸き立っています。反応をまとめてみました。

 

やべえ!やばすぎる!

スポンサーリンク

やべえな。どうにも興奮が抑えきれない!

すげえ!この試合は超絶クソ超面白くなるぞ!チケットほしい!!!

こんな噂を聞いたよ。2人は一度も地面を踏むことなく試合を終えるってな。

ドラゴンボールZみたいな空中戦を期待してる。

カオスどころじゃない、ぐちゃぐちゃで訳わからなくて最高な空中戦が行われるんだろうな。待ちきれない!待ちきれない!

驚いた。全く同じカードが1月18日のPWGでもあるんだよ。両方ともいい試合になってほしい。

新日本のG1 CLIMAXに2人が出るのかと思って心臓が止まりかけたぞ……。

私も。Road to G1はミスリードを誘うよな。

新日本のジュニア戦線からKUSHIDA、ウィル・オスプレイ、もしかしたらマーティ・スカルまで抜けてしまうわけだ。ジュニア層がかなり薄くなってしまうことを考えると、この2人にはベスト・オブ・スーパージュニアになんとしても参戦してもらいたいね。

ゴードンは去年参戦して、活躍したっけ。

バンディードも活躍できるといいな。

良いメインイベントになってほしいね。

 

とても期待されているみたいです。そりゃそうですよね。空中戦の未来がここにある!って感じの対戦になることを期待しています。

 

・あわせて読みたい

https://wrestlingnow.info/archives/493
海外ファンによるWKレビュー② | 飯伏幸太対ウィル・オスプレイ
ドリームマッチがついに実現する!と話題になっていたレッスルキングダム13の第1試合、飯伏幸太VSウィル・オスプレイによるNEVER無差別級選手権試合。 最後にちょっと不安なアクシデントはありまし...
BIG4に匹敵する強豪・石井智宏の魅力を海外ファンたちが語り合う
当ブログの記念すべき最初の投稿は、Redditの興味深いトピックスから。 新日本プロレス・石井智宏に関する情報です。 こんな投稿がありました。 石井智宏以外の誰も成し遂げていない偉業 ...

 

引用元:https://www.reddit.com/r/SquaredCircle/comments/aekdbg/bandido_vs_flip_gordon_announced_for_road_to_g1/

アイキャッチ画像引用元:De Mike Kalasnik from Charlotte, USA – Esta imagen ha sido extraída del archivo : Punishment Martinez vs Flip Gordon.jpg, CC BY-SA 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=68376181