サイトは移転しています。移転先→https://wrestling-now.net/
スポンサーリンク

AEWと提携を結ぶかもしれない団体 / テレビ局との契約情報

The Eliteの新団体All Elite Wrestlingは、上海を中心に活動するOWEという団体との提携を発表しました。CIMAやストロングハーツが所属する団体です。

この記事で紹介するのは、OWEの職員に取材したという中国のPodcastパーソナリティ・KWK_ShawnngがTwitterで発表した情報です。信憑性は……わかりません。ただ、興味深い団体名が含まれています。

 

AEWと提携を結ぶ?インディー団体

AEWは世界中のプロレス団体との提携を模索しているようです。ツイートによれば、アメリカのPWG、日本のWrestle-1とDDT、そしてメキシコのAAAという4団体との提携を期待しているとか。

そして、AEWのレスラーはOWEの興行にも出場することになりそうです。WWEと同様に、AEWも中国市場に強い関心を持っているということがわかります。

スポンサーリンク

テレビ局との契約、放送形式は?

AEWは複数のテレビ局と交渉を行っていましたが、どうやらタイム・ワーナー傘下のTBSと契約することになりそうです。ただし、放送されるチャンネルはTBSもしくはTNTになる可能性があるとのこと。

放送形式は、録画かつ非プライムタイムでの放送になるようです。アメリカのプライムタイムは月〜土が20:00〜23:00、日曜日は19:00〜23:00です。

AEWとDragon Gateは提携するのか?

AEWの発足記念イベントにPACが登場したことは、世界中のプロレスファンを喜ばせました。しかも、彼はDragon Gateのオープン・ザ・ドリームゲートベルトを持ってきたのです!これによって、AEWとDGの提携も噂されていました。

しかし、KWK_Shawnngによれば、両団体の提携とはならず、PACだけがAEWに参戦する、という形になるとのこと。ちょっと残念です。

 

 

情報は以上になります。上記の「興味深い」というのはAAAのことです。新日本プロレスはメキシコにおいてCMLLと提携を結んでいます。AAAとは交流を持っていません。CMLLとAAAはライバル団体で、私の知る限り、ペンタゴン・ジュニアとレイ・フェニックスを除いて両団体に出場しているレスラーはいないはずです。二人は人気があまりにも高いため、特例で両団体に出場しているとか。

AEWとROHの関係はCMLLとAAAの関係と同様のものになると考えられます。CMLLがどう動くかにもよりますが、もしAEWとAAAの提携が実現すれば、新日本とAEWの関係はより複雑になってしまいます。どうなることやら……。

ちなみに、DDTとWrestle-1の名前があったことで、海外ファンの間では「アンドレザ・ジャイアントパンダや竹下幸之介、木村花がAEWに出るの?嬉しい!」という反応もありました。複数の日本のインディー団体とAEWの提携はアメリカのコアなファンにとっては喜ばしいことですからね。

 

ソースはこちら。

・合わせて読みたい

AEWの決起集会で何が起きたか。ビッグスター現る!
日本時間9日午前7時からスタートしたThe Eliteの新団体All Elite Wrestlingの発足記念イベント。会場で発表されたことを簡単にまとめました。 裏方について トニー・カ...
【ニュース】新日本プロレスとケニー・オメガについて | 新日本はなんとしてもケニーを継続参戦させたい / 東スポの報道で新日本に動揺 / ケニーの選択
Wrestling Observer発の新日本プロレスとケニー・オメガに関する情報です。状況は再び変化している……? ケニーはAEWとWWEのどちらを選ぶのか 新日本から離れることはほぼ確...
https://wrestlingnow.info/archives/392

 

アイキャッチ画像引用元:By Miguel Discart – https://www.flickr.com/photos/miguel_discart/31021050495, CC 表示-継承 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=53321655