サイトは移転しています。移転先→https://wrestling-now.net/
スポンサーリンク

【海外の反応】レッスルキングダム13のチケット売上がすごい!前年比130%アップとも言われる売れ行きを海外ファンはどう思っているのか?

新日本プロレスの年間最大興行・レッスルキングダム。世界中で新日本への関心が高まるに連れて、観客動員数も増加してきました。2018年のレッスルキングダム12は、前年から約8000人増の34995人を動員しました。2019年のレッスルキングダム13は売れ行きがよく、木谷オーナーによれば前年比130%アップなんだとか。つまり、約45000人!

既に売り切れた座席が多いことからも、関心度の高さがわかります。

Redditに立てられた「一番安い席を除いて完売か残りわずか」というトピックスにはどのような感想が寄せられているのでしょうか。海外ファンの声を見てみましょう。

 

すごい、の一言

最大で何人を動員できるのかはわからないけど、17年前の東京ドーム興行以来となる5万人超えの可能性もあるね。

2020年は土曜日開催なんだ。もしオカダ・カズチカ対内藤哲也の試合がメインになって、内藤が勝ちでもしたら観客は爆発するだろうな。

ちなみに、2002年は実数発表じゃないから、5万人を超えていたかは疑問。

 

実数発表を始めたのは2016年からだから、レッスルキングダム10の観客動員数はいきなりガクッと落ちてるんだよね。過去には8000人程度の客入りで43000人動員と発表してたし。

一番いい席がたったの200ドルなのかよ!?

※レッスルマニアの最も高いチケットは2000ドル。桁が一つ違うんです。

いや、前から3列目までのロイヤルシートは400ドルくらいだ。4〜10列目のアリーナA席が200ドル。

ロイヤルシートとアリーナA・B席は先行販売で売り切れちゃうから、買えたら宝くじにあたったようなものだよ。日本のファンクラブ会員向けの席だね。

400ドルでも悪くないじゃん。

私は運良く6列目の席を手に入れることができた。もういくつ寝るとイッテンヨン…あと5回も寝なきゃいけないのかよ!?待ちきれないよ!

売上好調はファンにとってもうれしい

ここで紹介した書き込みは好意的な意見ですが、中には「それでもまだ売り切れまでは程遠い」という意見もありました。売り切れというのはつまり、90年代のように5万6万を超える、という事態ですね。

新日本プロレスの上層部は国内のファン数は飽和状態にあると考えています。だからこそ海外戦略に力を入れている。そして、それが実を結んでいるのです。2018年のレッスルキングダム中継では何度も観客席が映し出されましたが、そこには多くの海外ファンがいました。チケットの売上が伸びているということなので、今年はさらに数が増えるのでしょう。

Bullet Clubが誕生した頃から海外を意識していたのかどうかはわかりませんが、Bullet Clubを世界的ユニットに成長させたAJスタイルズと契約を結んだことが確実にプラスに働いていますね。将来的には日本人ファンと海外ファンの割合が5:5に近づいていくんでしょうかね?そうなれば、私は嬉しいです。

 

※アイキャッチ画像引用元:https://twitter.com/EvanDeadlySinsW/status/1079100211090341888