サイトは移転しています。移転先→https://wrestling-now.net/
スポンサーリンク

WWEからの離脱をほのめかし続けているサーシャ・バンクス

WWEの女子レスラーの中でも特に評価の高いサーシャ・バンクス。彼女のSNSでの奇妙なほのめかしを紹介したいと思います。

WWEからの離脱を仄めかし続けているサーシャ・バンクス

スポンサーリンク

The RevivalがWWEからのリリースを上層部に要求した件は大きな話題になりました。この時、バンクスも奇矯な動きを見せていたのです。

Revivalの要求が断られた後、スコット・ドーソンは「どこに行こうが関係ない。俺たちはショーをスチールし続ける」とツイートしました。バンクスはこのツイートに対して、

「一緒に連れてって!」とツイートしたのです。なぜこんな発言をしたのか?

このやり取りがあった前日、バンクスがクリスチャン&エッジのPodcastに出演。WWEの過密日程やPPVの間隔が狭いことに対するストレスを語っていました。彼女がWWEから離れたいと考えているのならば、理由はここにあるでしょう。

そして先日、NXTの実況アナウンサーのマウロ・ラナーロのInstagramにこんなコメントを残したのです。「私が離れる前にあなたを試合に呼びたい」と。

Twitter

まとめ

彼女が何を考えているのか、私にはわかりません。

WWEを退団するということをほのめかし続けていることは事実です。ただ、最近のWWEスーパースターはTwitterをストーリーラインの一環として活用しているため、発言には基本的に信憑性がありません。こういった発言が今後のブックに生かされてくるのか、それとも本心なのか。今後も目が離せません。

 

参照元:https://www.ringsidenews.com/2019/01/18/ecs-pod-of-awesomeness-recap-w-sasha-banks-travelling-tagging-with-bayley-tag-titles-challenging-ronda-rousey-more/http://www.pwmania.com/sasha-banks-planning-to-leave-wwe-jeff-jarrett-sets-a-record-on-raw-mandy-rose