サイトは移転しています。移転先→https://wrestling-now.net/
スポンサーリンク

ヒデオ・イタミ(KENTA)のWWE最後の2週間を記録した3分間の動画が公開される。ラストマッチ後の様子が明らかに

WWEのヒデオ・イタミが退団するというニュースは、日本のみならず世界中で話題になりました。怪我や技の制限などによって満足なパフォーマンスはできなかったかもしれませんが、偉大なGTSの開発者としてリスペクトを集め、ロッカールームにも溶け込んでいたようです。

205LIVEのジェントルマン・ジャック・ギャラハーが制作している “#205LIFE” という動画シリーズの最新作にイタミが登場。英語の難しさや日本食についてのトーク、ロッカールームでの様子、ラストマッチを終えた後の様子が撮影されています。

スポンサーリンク

退団が報じられた時、退団理由の一つにコミュニケーションの問題を指摘したメディアがいくつかありました。英語について、イタミは次のように語っています。

オーランドに移住してもう4年になるのかな。今だに英語はうまくならないよ。語学より難しいものはないね。日常会話でも、何を言ってるのかわからなくなる時がある。そういうときは「ハハハ……イェー」ってね。

日本人レスラーにとって英語は大変ですね。中邑真輔でさえプロモで苦しんでいるし、WWEの日本人レスラーの中で最も英語スキルが高いと思われる戸澤陽はああいうキャラクターだし。アスカみたいに吹っ切れるのも一つの手ですが、キャラクターとしての幅が狭まることに繋がりかねません。

動画の2:30から、ラストマッチを終えたイタミの姿を見ることができます。中邑との長い抱擁が印象的でした。中邑はイタミの退団についてコメントこそ出していませんが、こうした態度で気持ちを示しています。

さて、KENTAに戻る小林健太の今後はどうなるのか?Wrestling Observerのデイブ・メルツァーは、アメリカに残らず日本に帰ることを条件に退団が許可されたのではないかと推測しています。確かに、KENTAのAEW入団は避けたい事でしょうからね。

ノアに戻るのか、新日本プロレスに入団するのか。メルツァーの推測が合っていれば、アメリカに進出中の新日本には入団しないかもしれません。

 

・あわせて読みたい

WWE退団の噂があったドルフ・ジグラー、現在の状況は?
2017年から度々WWE退団を噂されてきたドルフ・ジグラー。中邑真輔を介して新日本プロレスと交渉していたという話まで出ていましたが、結局移籍は実現しませんでした。 2019年に入って再び...
退団希望者続出に混乱するWWE。残る選手たちは長期契約を提案された
2019年に入ってから、WWEは苦境に立たされています。All Elite Wrestlingの創立が関係しているのかどうかは不明ですが、リリースを要求するレスラーが複数人現れているのです。The R...
クリス・ジェリコのAEWとの契約内容がWWEのロッカールームに衝撃を与える
Codyとヤング・バックスを中心に創立されたAll Elite Wrestling。オーナーのカーン一族は世界的な大富豪として知られており、AEWは強力なスポンサーの援助を受けることになっています。 ...